読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忘れない絆

今日は日曜日 雨上がりの朝

クワの木にはメジロが一羽やって来た

二月十一日 ばらまきにしたのは20粒の「オオケタデ

発芽率は二割 たったの四本だった

以来ずっと観察しているけれど

中に 一本 未だに種が離れないカワイイ苗がある

よほどの絆か

とっくに五枚の葉となり 

すすくすくと本葉をだしている兄弟もいるというのに

一生懸命 己の絆を守っていように見える 

顔を近づけてよく見ると 

葉全体が まるで 銀粉でも蒔いたように白くキラキラと光っている

いかにも 陽光が眩しいと言わんばかり

毛が多い名に由来する由縁なのでしょうか?

ところで 七年目に入った3・11の東日本大震災

糸満平和記念公園では避難在来者と地元の人達との「芋煮交流会」

また 楓島のひまわりの種を育てた「ヒマワリ迷路」畑のオーップン

今も忘れずに みんなの絆が結ばれている沖縄です

                          タデ科 タデ属

                               ハルタデ/イヌタデ/ミゾソバ/ツルソバ

                               ヒメツルソバ/ミズヒキ/ママコノシリヌグイ