読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木更津・富津紀行18 湯の郷かずさ

 5日日曜日は、富津(フッツ)市の東京湾観音に参拝した後、歩いて山を下り、佐貫町(サヌキマチ)駅に戻りました。

 本来はマザー牧場東京湾観音の入口として賑わう特急停車駅でしたが、今月から定期特急が廃止され、マザー牧場へも君津駅からバスが出るようになったので、今後は寂れて行きそうです…。

 1702時発千葉行188M電車に乗り込みました。車輌は209系です。

 木更津には1728時到着です。

 木更津駅西口からタクシーで日帰り温泉施設「湯の郷(サト)かずさ」へ向かいました。料金は1180円です。

https://www.google.co.jp/maps/place/%E6%B9%AF%E3%81%AE%E9%83%B7%E3%81%8B%E3%81%9A%E3%81%95/@35.367573,139.9115253,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x60180cc87fbb71f7:0xcb033349c3289308!8m2!3d35.367573!4d139.913714

 湯の郷かずさの要目は以下の通りです。

【泉質】弱アルカリイオン泉

【泉温】23.3℃

【効能】復リウマチ・痛風・肩こり・冷え症・腰痛・血行促進・新陳代謝促進・美肌効果・疲労回復etc.

【料金】土日祝日は830円。

 さて、早速入浴です。風呂の写真はHPから拝借して来ました。

 気泡風呂です。

 ここの特徴は内湯よりも露天風呂が広大な点です。

 露天岩風呂は広くて快適でした。

 備長炭(ビンチョウタン)風呂もあります。

 女湯には洞窟風呂と称する物があるそうですが、男湯には無くて残念でした。

 入浴後は食事処へ

 ランチが軽めだったので猛烈に腹が減っていました。

 先ずはビール

 浅蜊(アサリ)がタップリ入っている木更津丼900円を注文しました。

 実は私は卵とじ丼が嫌いなんですが、コレは卵がチョットしか入っていなかったので気になりませんでした。ww

 満腹になった後は、休憩室で泥のように眠り込み、目が覚めると2110時でした。2時間くらい寝ていた訳です。

 そして、ホテルロイヤルガーデンまで2?程歩いて帰りました。この日、日中は暑いくらいだったんですが、夜はグッと冷え込んでいました。

 途中、前夜と同じセブンイレブンで朝食用のパンを買い、2200時頃にホテルロイヤルガーデンへ戻りました。

 6日月曜日午前中は、木更津市内の社寺・史跡巡りの予定だったんですが、昼前から雨の予報だったため、早めにチェックアウトして雨が降る前に少しでも多くの場所を巡る事にしました。

 窓の下の木更津駅引込線には特急用のE257系電車が停まっていました。多分、一旦君津まで回送した後、東京行〔さざなみ4号〕になる車輌だと思われます。

 朝食のパンを食べた後、頑張って0630時頃にホテルロイヤルガーデンを出ました。料金は二泊で15600円で、Tポイントも付けてくれました。

《続く》