メモリーレコーダー DENON DN-500Rの音質改善

NHK FM留守録に日々活躍の上記機器。

特に意識することもなく、付属のゴム脚(四角い2mmのゴムが4カ所底板に貼り付けてある)のまま設置していた。

たまたま遊んでいたインシュレーター ドイツ コプラーレ社 コーラルリフターを敷いてみた。

あーら不思議 音場の見通しが上がった!

これを使うと前後の表現やスピーカーの外側へと広がる範囲がドーンと広くなる

コーラルリフターの構造ってどのメーカーにもない面白いものです。

上の黒い部分が人工珊瑚 人工珊瑚は酸化アルミニウム・セラミックス 

底には本革が貼り付けてある。

上と下はネジ式となって高さが可変できるようになっているので、4つ設置でも1つが浮くことはない。

中も興味深く、小さな鉛球がたくさん入って、ウレタンらで振動アイソレーションされている。

こういう構造のインシュレーターってコプラーレ以外はないんじゃないかな。