読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画あれこれ2017 2

ようこそいらっしゃい

3・4月の春の部です。

・サバイバルファミリー

災害映画に属すると思う内容。電気が使えなくなった世界の話。

電池・バッテリーすら使えなくなるという極端な内容ではあるが、それはそれで内容がリアルだった。

金と電気が使えない現代人の脆弱さを見せ付けるインパクトはある映画。

ラ・ラ・ランド

一人で行くには敷居が高すぎて知り合いに頭を下げてまで観に行った違った意味で印象に残る映画。

アカデミー賞を受賞したムーンライトを見ていないので比較は出来ないが、ミュージカルとか音楽を楽しめる人と夢を追いかけたい人は良い映画だと思う。

ミュージカル部は映画館で見る価値のある映像と音響だと思います。

アサシンクリード

ゲーム原作の映画。

ただこのゲームは全く触れたことがないので私は映画単体として鑑賞。

感想としては・・・寝た。

何が原因だろうかと考えたが、内容がよく分からないのとアクション醍醐味のアクションがイマイチ。盛り上がりに欠けたんだと思います。

残念な1本です。

・お嬢さん

韓流+R18映画という色々始めてづくしの映画。

ただただ内容捨ててどれくらいエロい内容なのかだけを期待した汚れきった動機で見たわけです。

もうね気持ちは「クラッシュ」や「氷の微笑」ぐらいの気持ち。(この作品でほくそ笑んだ人は少年時代エロかった人ですね)。

が、予想を色々裏切ってくれました。

エロが下手なAVよりよっぽどエロい。モザイクを上手く出さないとこうもエロくなるかというぐらい。

で、期待値0だったシナリオも凄く良い出来。裏のあるストーリー展開は大好きです。

片言の日本語は違和感凄いが全体的に満足した映画。

ということで、邪スタートの本作はまさかの2017年の暫定1位になりました。

あ、あとおまけ情報。ざわざわで有名なカイジに出てくる指落としの器具がリアルに登場します。

キングコング 髑髏島の巨神

何度目のリメイクだろうかゴリラ映画。

CGも凄くよくて迫力のある映画でした。今回のゴリラは美女を拉致しない平和なゴリラ。

どちらかと言えばよりゴジラ作品寄りな怪獣映画になったと思います。

次回は怪獣王との対決に期待ですね。

3月のライオン【前編】

漫画原作の映画。後編が今月間に合わずまだ観にいけてないですが前編だけ感想。

将棋が題材なので盛り上がるシーンが動かない映画ですが、緊迫感のある内容が伝わってきたので楽しめました。

後編ありきなのでほとんどを後編へ持ち越してしまったので感想は短いですが後編とセットでどうぞ。

劇場版 黒子のバスケ Last Game

格闘スポーツ漫画、バスケ版と言ってもいいと思う。

本編の後日談の漫画を映画にしている内容。映画でも必殺技を惜しげもなく乱発しジャンプ特有の戦闘力のインフレが限界まで達した感がある。

漫画も読んだが、映画のラストは漫画でも描かれていなかったはずなのでファンは観ておいて損はないと思います。

漫画よりもハッキリとした区切りを付けた印象が残りました。

・劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌

すっかり恒例になったバーロー映画。

今年は内容的にも期待はしていなかったが、やはり去年と比較してしまうと格段にクールダウンさせている感が否めない。サスペンスとしては正しいですが・・・

それでも今年の被害総額も中々の金額になったと思う。

ここ数年は現実だったらもはやテロと言われてもおかしくないレベル。

・バーニング オーシャン

ノンフィクション映画。

2010年に実際に起こった内容とのことでアメリカでの事故だからテレビで大々的にやってたかどうかは覚えていないが、割りと最近の人造災害である。

映画向けに多少脚色されているのかもしれませんが、実際に起こって生き残った人がいるのだからリアル感が違う。

以下はレンタルです。

・少女

AVではないです。湊かなえ原作小説の映画版。

何となく雰囲気が告白と似ている。原作者が同じだから似るのは分かるが、この人は学生時代何かあったのだろうか。どちらの作品も闇が深すぎるよ。

人間の心の闇を観てみたい人はこの人の作品は観ても良いと思います。

・WILD SPEED

現在、最新作が上映しているので観るべきか判断するためにも1作目をレンタル。

感想としては個人的にイマイチでした。カーアクションは凄いんだけどストーリーもフルスピード。

マジメに観ていなにのもありますが、いつの間にかカーアクションになっていつの間にか解決していつの間にかエンディングになっているという駆け足どころじゃない後半戦。

全8作観る勇気砕かれました。

以上です。

GWは少々不作感がありますが夏の情報は期待が大きいんでそれまではじっと我慢。

せっかく会社も辞めるんだから充実した映画鑑賞も良かったですけどねー

では、これにて閉館!!