卓球教室

4月から卓球教室に通っている。それまでも卓球教室に通いたいと思っていたので、調べたり、実際にレッスンを受けたりしている。人それぞれにコーチはこんな人が良いとか考えていると思うが、中にはコーチはどんな人でも同じと思っている人もいるだろう。私はコーチは誰でもいいと思っていないので、調べたり、あちこちでレッスンを受けてみて、自分で納得してコーチを一人に決めたいと思っている。

それで、いくつかの卓球教室に行って見て思ったのは、やはり経営者の考えが卓球教室の雰囲気に出るのだ。これは面白い発見だった。

ところで、卓球教室を探していて「タクティブ」という卓球教室があるのを知ったのだが、

「タクティブ」の親会社がスヴェンソンのようだが、なんだか卓球用品のVICTASも関係しているようだ。VICTASはヤマト卓球のブランド名なのか?ヤマト卓球のブランドはTSPじゃないのか?卓球をやっていても、この辺の関係はよく分からない。

私自身はあまり「タクティブ」の教室に行きたいとは思わない。やはり経営者の考えが反映する、小さな卓球教室がいい。

広告を非表示にする