札幌

昨日の日記の続きです。

川下公園でライラックを見ていた時は雨は降ってなかったけれど、帰り道は雨になりました。

平和駅に戻って、札幌へ。

雨なので、テンションが下がります。

札幌の街をぶらぶら。

本屋さんで北海道本をみたり、大通公園ライラックをみたり、時計台を覗いたりしてのんびり過ごしました。

すずらんの花もけっこう咲いていて、きれいでした。

昔は北海道の花といえばすずらんでしたが、いつの間にかラベンダーが代表に。

すずらんは小さな花だし、花期も今頃の短い期間だから仕方ないのかな。

でもラベンダーって、本当は外国の花だから北海道の代表とするのはどうかなとも個人的には思わないでもないのですが。

北海道新幹線の紫のストライプも、ラベンダー・ライラックルピナスからきていると聞いたことがあるけれど、みんな外国由来の花ですよね。

ヨーロッパとかの花が、北海道の気候には合うというのもあるのでしょうね。

話がそれました。

狸小路に行って、少しぶらぶら。

狸大明神神社なるものもあるんですね。

おみくじなどもあるようです。

こんな神社があることを初めて知りました。

狸小路にある刺身居酒屋「瑠玖」でいっぱい。

安いことは確かで、海鮮系の大衆居酒屋という感じでした。

刺身は良かったけれど、八角焼きは小さくてびっくり。

値段も500円だから、当然といえば当然ですが。

お腹いっぱいになって、バスターミナルに向かいました。

稚内行きの夜行バスは、前3列は女性専用席ですがあとは自由席。

そこそこ乗っていましたが、後ろは空いていたのでしっかり倒してのんびり寝れました。

5時前に稚内市内に入り、放送が流れてそのあとは寝れず。

けっこうたくさんの停留所によって、10分ほど早くフェリーターミナルに5:20頃に到着しました。

広告を非表示にする