若者の悩み

梅雨明けしましたね

本格的な夏です

夏と言えば花火!

天神祭の花火楽しみだな

今週は、

職場で入社2年生君の

研修をしていました。

彼は20歳。若い

しかし、

社会人2年目ともなると

中しっかりしています

その若さは、私には

とても眩しく感じます。

色、話しをしてみると

彼は若いなりの

不安を持っているようです。

進学をしていたら

自分のやりたい事が

見つかっているかも

知れない。

しかし、

目的もなく進学するのは

嫌だったから

就職を選んだ。

でも、

就職したけど

やりたい事が

まだ見つかってない。

なるほど。

分かるよ!分かる

私も若い頃

そんな悩みや不安

持ってたよ。

それどころが

大人になったって

どんなに歳を重ねたって

見つけられない時がある。

しかし、

もし、2年生君が

進学していたとしても

同じ悩みを

抱くでしょう。

あ、あの時、就職しとけば、

今頃、責任ある仕事を任されて

やり甲斐を感じてバリバリ

働いてるのかな!

って思ってしまう。

結局、

どちらを選んでも

同じ事を経験するんです!

それは、

その人にとって必要な経験。

2年生君に言ってあげました。

今、目の前の事を

全力でやりなさい

誰でも出来る事でも

どんな小さな事でも。

そうすれば、

必ず君にお願いしたい!

君にやってほしい!

と人から頼まれる時が来るよ。

自分の使命に導かれるよ!

2年生君

何か感じてもらえたら

いいんですが()

私も使命を

ずっと探してきました。

その時はとても

苦しかった。

自分には何の価値も無い

そんな思いが頭から

離れなかった時がありました。

しかし使命は

自分が決めるものではなく

人が我が命を

どう使いたいか!

つまり、

いかに必要とされているか。

なのです。

使命に出会うまでは、

目の前の事を一所懸命する。

今を精一杯生きる事だと

思います。

これを

天命と言います。

天命をしっかり行なった人が

使命へと導かれるのだと

思います。

目の前の事からコツコツと

ですね()

藤田恭子

お知らせ

8月29日19時21時

堂島ビルヂングB1

(大阪市)

会費3000

心が軽くなるお話し会

怒りを幸せに変える方法

行います。

怒りからの脱出

本当の幸せとはなど

お話しをさせていただきます。

是非、皆さんお越しください。

お申込み

お話し会申し込みフォーム

メッセージに

8月29日お話し会参加と

ご記入くださいね()